2008年06月27日

カブト虫の幼虫の大盛り?

我が家で飼っているカブト虫が去年卵を産みました。
その時のオスは家で生まれたやつで、メスは山に行って採ってきたものです。
そのつがいから27個の卵が生まれました。
だけどある程度大きい幼虫まで成長したのは、
17匹でした。虫に詳しくないので良く分かりませんが
こんなものなのでしょう。
RIMG0773.gif
上の写真は土を取替えたときに撮ったものです。
嫌いな方はぞっとするでしょう。

土の中にいるのに、ツルツルで誰の指紋も付いていないビニールみたいな感じです。
いじると苦しいのか動きが大きくなります。

糞も成虫より大きくて初めて見たときには驚きました。

RIMG0774.gif
これは土を替えて虫を入れたところです。

幼虫に直接触ってはいけないと言われたことがあるので、
いつもビニール手袋で作業します。

きちんと飼う人は、一匹づつ入れ物に分けるのでしょうが・・・
やはりそうほうがいいのでしょうか?

最近は色が変わってきたので近々アップします。
ラベル:カブト虫
posted by 新井 at 17:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 家族ブログへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。